出戻り移転3周年

IMG_1261.jpg
ob5.jpg
限定ということで2階部分に設置していたビートルズの帯付LPオブジェ。
調子乗って1年以上そのままにしていたので「50周年記念オブジェ」の意味がなくなりそうです。
ということで、来月には当初予定していたLP看板に変わります。
(来年からは6月・7月の来日記念月のみ公開の予定)



 早いもんですね。安芸津町にジスボーイが出戻って(と言ってもスタートは東広島市西条町) 、今日で3年が経過しました。歳とるわけです。安芸津町で始めたレコード・オークションも今年度は過去最多掲載のリストとなる予定で、公開はおそらく来年頭になり、いよいよ30年目に突入であります。また本日10月5日はビートルズの本国デビュー55周年記念日でもあり(というか、それに出戻り日を合わせたわけですが)、めでたしめでたし。「カープ優勝したけど、今年はセールやらないのですか?」という問い合わせ電話もありましたが、リーグ優勝ぐらいじゃあねえ・・(おっ、大きく出たぞ)。日本一になったらカウント・ダウン・セールやりましょう。1階のLP5000枚を、営業初日の水曜日から500円均一でスタートし、以後木曜400円、金曜300円、土曜200円、最終日曜100円均一でフィナーレ(シングルは初日から100円)。いかがでしょう?これだったら、日本一になってもならなくても嬉しい(安心)、といった感じでしょ?でも一番怖いのが、「日本一・セール最終日に100円でもほとんど売れなかった」という構図でしょうか・・。





b4_20171005184726601.jpg
左端の「B4」確認出来ますか?


 本国デビューから遅れること“およそ”1年と4か月、日本で「抱きしめたい」<OR-1041>が発売されたようです。その後の研究・推測も進んでいるようですが、未だに国内デビュー曲は曖昧なままです。そこにちょっとしたビッグ・ニュース(どっちやねん?)。何とこのテスト盤にプレスマーク(プレスされた年月の刻印)があるものが発見されました。基本的にはPM(プレスマーク)はレギューラ盤にしか刻印されませんが、稀に手違い(?)でサンプル盤に刻印されたものが存在します。今回見つかった現物を、情報をいただいたオールディーズ・コレクターの方から送っていただいたのですが、ごらんのとおりPMは「B4」(64年2月プレス)でした。はっきりと盤の音も確認しましたよ。

(補足註:超幻の「ロング・アンド・ワインディング・ロード」の赤盤を見せてもらったことがあるというビートルズ・ヘヴィー・コレクターの言。「でも、音は聞かせてもらえなかった」)

今回の発見は当然「プリーズ・プリーズ・ミー」を国内デビュー盤と特定出来るものではありませんが、少なくとも「A4」(64年1月プレス)が存在する「プリーズ~」よりは「抱きしめたい」のプレスが後であり、「抱きしめたい」のプレス日はどんなに古くても2月1日以後であることを証明しています。そしてそれは、現在記録として残されている最古のレコード店ストック日(2月14日)と無理なく整合するものであります。プレス担当者のポカ?に拍手!

プロフィール

thisboy1994


>>買取のお問い合わせはこちら

●店長「菅田」
 1952年広島県安芸津町生まれ。獅子座のAB型。ビートルズをたまにしか聴かないビートルズ・フリーク。
●スタッフ「オイリー」
 A型、初代ミス・ジスボーイ、元ユニコーン(及び新日本プロレス)・ファン
●スタッフ「モンリー」
 A型、元PANTA FC会員(’83~'01)

●スタッフ「スーザン」
 B型、2代目ミス・ジスボーイ、初レコ:中森明菜

●スタッフ「白井」
 O型、趣味:釣り、初CD:フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンス

【買取専用フリーダイヤル】
0120-50-1041【13時~20時】
0120-0846-45【9時~13時(菅田)】

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示