MUSICAL RAILROAD TRAIN

IMG_1888_20140910012748ec9.jpg

 引っ越し無事完了しました。お約束通り、ちゃんと入り口にはBILL EVANS TRIOの“I WILL SAY GOODBYE”貼り付けておきましたよ。でもこのジャケット、ちょっとひねりを入れて遠く去りゆく車の後部にヘッドライトを2個くっつけるだけで、日本では“I WILL SAY HELLO”となりませんか?私にとってこのLP、実は「再出発ジャケ」でもあるのです。









047-alone_again_20140910013154676.jpg

gakufu.jpg

「ザ・ビートルズのヒット曲と写真集」(新興楽譜出版社、1964年)


 現在 の心境をタイトルで表せば『アーリー・ビートルズ』、そして「アローン・アゲイン(ナチュラリー)」といったところでしょうか。いいですね、この曲。大学入学後初めて広島を離れ横浜の日吉という町に下宿して一人暮らしを始めた頃、ラジオから流れて来てハートを掴まれました。「その時ハートは盗まれた(1 Saw Her Standing There)」ですね。意味分かりにくいでしょうが、日本でのビートルズ元年(64年)にはこのような楽譜だけに付けられた邦題がたまにあるんですよ。「しっかり抱いて(Hold Me Tight)」とか。逆にレコードでは邦題がついてるのに、楽譜では原題表記のままとなっているものもあります。「アイル・クライ・インステード(I’ll Cry Instead)」「ウエン・アイ・ゲット・ホーム(When I Get Home)」のように。曲によって楽譜がレコードより発売先行したり情報が行き届いていない関係からでしょうか、同じ原題表記でも「フロム・ミイ・トゥ・ユウ」「リットル・チャイルド」「シー・ラブス・ユウ」のように微妙に表記が異なっているのも時代が感じられておもしろいですね。聞きなれない訳詞があったりします。


 アスク・ミイ・ホワイ

 アイ・ラブ・ユー きみがすきなのさ
 ぼくの こころをしってるのに 
 しらぬふりしてる なぜなぜなぜなのさ

 きみの こころがわかったとき
 うれしくて ないてしまった
 ひとりで くるしまなくて
 もういいんだね

   訳詞  By 島村葉ニ

♪Never Never Never が ♪なぜなぜなぜ  となってるんですね。
東京ビートルズの没ヴァージョンが出てきたら、レノン&マッカートニーの「愛なき世界」没ヴァージョン匹敵間違いなし!






 



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 米屋2階の店舗もボチボチ準備すすんでます。1階リサイクル部の内装及びレイアウト変更も。1階はLP800円、CD500円均一となります(5000枚以上、1960年代~70年代音源中心)

tana.jpg
棚も入りましたが、まだラフに並べたままです。





block.jpg
サラリーマン時代に買ったキャヴァーン・クラブのレンガ




block-2_20140910015254c66.jpg IMG_1893.jpg
国産レンガのオブジェの中にさりげなく差し込んでおくのも乙なものかと・・




rengas[1]
リバプールで拾ったレンガもさりげなく差し込む、のは無理か。




desk.jpg
ゲットバック精神にならって机はシンプルに1台で




desk-2.jpg
と思ったが、やはり2台はいる(レジも置かないと)。




kohikidashi.jpg
事務用品入れは、以前一緒に買い取ったSP用小引出しを再利用。





そんなこんなで、さあ身軽に再出発。
60年代音盤を今後も皆さんにお届けしたいです。




nozawa.jpg
今はこのアルバムB面な気分でしょうか。


  Musical Railroad Train

 これでセッティングはオール・ライト
 さあ出発 ミュージカル・トレイン
 どこにでも行ける 皆んなを運ぶよ
 空は果てしなく誰もがグッド・タイム
 汽笛も唄うよガタゴトリズムに合わせて
 ミュージカル・レイルロード・トレイン

 ~~~~~~~~

 山越え 谷越え 君住む街へと
 そうさ君の力で 空でも飛べるさ
 誰もがスカイ・パイロット
 誰でもロックン・ロール・バンド
 そうさ手を広げ はばたけ汽笛の音に合わせ
 ミュージカル・レイロード・トレイン


     Music By 野沢亨司



プロフィール

thisboy1994


>>買取のお問い合わせはこちら

●店長「菅田」
 1952年広島県安芸津町生まれ。獅子座のAB型。ビートルズをたまにしか聴かないビートルズ・フリーク。
●スタッフ「オイリー」
 A型、初代ミス・ジスボーイ、元ユニコーン(及び新日本プロレス)・ファン
●スタッフ「モンリー」
 A型、元PANTA FC会員(’83~'01)

●スタッフ「スーザン」
 B型、2代目ミス・ジスボーイ、初レコ:中森明菜

●スタッフ「白井」
 O型、趣味:釣り、初CD:フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンス

【買取専用フリーダイヤル】
0120-50-1041【13時~20時】
0120-0846-45【9時~13時(菅田)】

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示