リアルタイマーの買取は新発見の宝庫

3piecies.jpg
pmp.jpg

 「プリーズ・ミスター・ポストマン」アップル・モノクロ・ジャケが店頭買取で入荷しました。女性(58才)リアルタイマーの方の持ち込みです。ご覧の通り、3枚とも日本楽器広島店のビニール袋に入っていました。噂のあった“九州限定盤”ではなかったようです。プレスマーク(PM)は薄くて見えづらいのですが、0L(70年11月プレス)でしょうか。刻印が二つ並んでいますが、数字はいづれも「0」ですから1970年のプレスであることは間違いないですね。初回オデオン・ジャケと同一であるため、PMから判断してもほぼアップル初回ジャケと考えていいのでしょうが、アップル盤の初回プレス時期に関しては断定は避けます。新たなPMが発見される可能性は、「ロング・アンド・ワインディング・ロード」の赤盤が発見される可能性に比べたら比較にならないほど「あり」なのですから。いづれにしてもリアルタイマーならではの新事実発見です。





yes.jpg
yes2.jpg

 こちらも同じ方から入荷した「こわれもの」ワーナーブラザーズ盤です。ジャケ・盤・帯が完璧“ワーナーブラザーズ”で一致している初回盤ですが、帯にマジックで消し込みがされてます。マジックを透かしてみると、「★米国製」と印刷されているのが分かります。どうやら豪華カラー・ブックレットは米国製でなかったようです。こういった場合、通常シール対応とかが多いのでしょうが、マジック消込みとは何ともワイルド。でもこのLPに関しては、この消込タイプが初回盤のあかしのようです。「消込のない“★米国製豪華カラー・ブックレット付”帯付サンプル盤」っていうのが出てきたら、間違いなく万級でしょう。

念には念を入れ「マジックは書かれていませんよね?」と確認してみたところ、「最初からそうなってました。」とキッパリ言われちょっぴり恥をかいてしまいました。まあこれも事実確認ということで・・。“恥をかく”で思い出しましたが、かつてヴァージン・メガストアの1号店が新宿にオープンした際のちらし広告の店名にシールがしてあって、気になったあるコレクターが剥がしてみるとシールの下に「ヴァージン・メガネストア」と印刷されていたそうです。







stock.jpg

 同じくリアルタイマーからの70年代デッドストック300枚の入荷がありました。いくらかロック系のものもあったのですが、ほとんどが女性アイドルやニュー・ミュージック、楽団ものの山。まあ年末リストのセット・セールではかなり重宝するでしょう。



music.jpg music2.jpg


この買取でひとつ発見があったのですが、ボブ・ディランやサンタナといったソニーの未開封シールドに混じって、ご覧のとおりフォノグラム盤のシールドを見つけました。このLPの帯は変型のくり抜きシート形状の帯であるのは分かっていたのですが、最初はビニール・パックされてたのですね。知りませんでした。確かにパックしてないとシートがずれて端に折れ目が出来そうです。ソニー・ビクター・ポリドールだけでなくフォノグラムにもあったとは。でもそう考えたら、通常の巻いた帯以外は安定してないためビニール・パックするというのが基本のような気がしてきました。そういえばビクター(ドアーズ/「ジム・モリソンの遺産」<SJET-9519~20>等)やポリドール(T.レックス/「ポートレイト・オブ~」等)の掛け帯(被せ帯、乗せ帯、キャップ帯・・)もパックされてるし。この事実は、私的には「洋楽の日本盤LPジャケットには基本的に日本語が書かれていない」に匹敵する発見です。ということは、ディープ・パープルのコーナー帯や昨年リストしたマザーズのタグ帯(グラモフォン)も新品の状態ではパックされていたのでしょうか?キングのメ直帯もかなり可能性ありの気がしてきました。

      変型帯のデッドストックは要注意!

(かつて「アビイ・ロード」ピクチャー盤のビニール・パックを個人の仕業と勘違いして破棄してしまった愚か者ですが、ここに至って、“パックがゆるかった”ことに加え“変型帯でなかったため”といういい言い訳を見つけました。)



(菅田)
プロフィール

thisboy1994


>>買取のお問い合わせはこちら

●店長「菅田」
 1952年広島県安芸津町生まれ。獅子座のAB型。ビートルズをたまにしか聴かないビートルズ・フリーク。
●スタッフ「オイリー」
 A型、初代ミス・ジスボーイ、元ユニコーン(及び新日本プロレス)・ファン
●スタッフ「モンリー」
 A型、元PANTA FC会員(’83~'01)

●スタッフ「スーザン」
 B型、2代目ミス・ジスボーイ、初レコ:中森明菜

●スタッフ「白井」
 O型、趣味:釣り、初CD:フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンス

【買取専用フリーダイヤル】
0120-50-1041【13時~20時】
0120-0846-45【9時~13時(菅田)】

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示