ビートルズ来日45周年

20110482[1]
①日本で一番売れたシングル②来日公演の1曲目 ということで「ロック・アンド・ロール・ミュージック」が選ばれたようですが、シングル盤が「45回転」であることとの因果関係はないのでしょうか。


 6月突入です。今月の29日が“ビートルズ来日45周年記念日”のようで、EMIさんもキャンペーンやっております。ちなみに“ビートルズ来日OO周年”で検索してみると、

 5周年(71年) 該当なし  ←解散直後でもあり当然か
10周年(76年) 2700件 ←写真集、特集雑誌、記念LP発売
15周年(81年)  130件
20周年(86年) 4300件 ←音楽誌特集、記念LP(モノラル)発売
25周年(91年)    2件
30周年(96年)  200件 ←CBCラジオ(来日公演主催局)特番
35周年(01年)    5件
40周年(06年)16600件 ←キャピトル東急ホテル・イヴェント
45周年(11年)11800件 ←記念シングル発売
という結果。

直近情報に圧倒的なヒットをするため単純に検索数でうんぬんは出来ませんが、基本的に5の倍数は盛り上がりに欠けていることから判断しても、ネット時代に突入した40周年以降のヒート・アップぶりは凄まじいものがあります。この調子だと5年後の“来日50周年”はどうなってしまうのか興味津々(というか怖いなあ)。






thisboy.jpg



 何故かヒット数の少ない30周年に、ジスボーイは2号店をオープンしております。お店の変動に関しては“ビートルズ国内事象30周年記念日”に照準を合わせており、オープンがレコード・デビュー30年後の94年2月5日。たまたまドンピシャの土曜日(おまけにミコちゃんの誕生日でもあったというおまけつき)。ちなみにもうひとつ暴露すると買取専用のフリーダイヤル(0120-50-1041)はデビュー・シングル「抱きしめたい/こいつ」のレコード番号(OR-1041)から拝借。2号店オープンの96年6月29日も、これまたドンピシャの土曜日。電話番号も台風上陸で遅れた羽田到着の3時39分を意識して「3039」に拘るも(44分、50分と諸説あるようです)、空き番なしであえなく断念。業績いまいちで2号店の閉鎖をビートルズ解散の30年後に合わせ00年まで頑張ろうとするも、調べたら解散日が特定出来ず、とりあえずジョンとヨーコの結婚記念日に合わせて99年3月20日に1号店の上に「セカンド・フロアー」として移転(結婚?)。
その後もそのノリは続くのですが、渋松対談“リヴァプールのゴミは僕等の宝だ”風に「もういいよ」のつっこみが渋谷さんから入りそうなのでこれくらいに。









rr music
姉が中学の時に買っていた当時盤。リンゴの頭の上に万年筆で「菅田」と書き込みあるため500円でも売れないでしょう(なくても800円か?)。でもPMが「5A」の初版であるとこは立派。
65年の2月5日発売ということで、「ジスボーイ・オープン1周年記念盤」に後付け認定!
プロフィール

thisboy1994


>>買取のお問い合わせはこちら

●店長「菅田」
 1952年広島県安芸津町生まれ。獅子座のAB型。ビートルズをたまにしか聴かないビートルズ・フリーク。
●スタッフ「オイリー」
 A型、初代ミス・ジスボーイ、元ユニコーン(及び新日本プロレス)・ファン
●スタッフ「モンリー」
 A型、元PANTA FC会員(’83~'01)

●スタッフ「スーザン」
 B型、2代目ミス・ジスボーイ、初レコ:中森明菜

●スタッフ「白井」
 O型、趣味:釣り、初CD:フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンス

【買取専用フリーダイヤル】
0120-50-1041【13時~20時】
0120-0846-45【9時~13時(菅田)】

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示