帯はなくとも動転、ジャケはなくとも初見 ~バーズ日本盤LPに新発見

0223byrds.jpg
これは新発見ではありません。


先週の土日、新宿で開催した「オークションもれセール」に行ってまいりました。オープン前は準備不足によるバタバタでいつもウエアハウスの戸田さんに迷惑かけてるんですが、今回は例年になく15分前に無事セット完了。その心がけの良さが功を奏したのか(?)、オープン10分前に突如携帯に電話が。

「菅田さん?知り合いがレコード売りたいらしいんだけど・・。」
以前レコード売って頂いたMさんからでした。千葉在住の元音楽業界人とのこと。60年代から音楽活動されてるMさんだけあって、さすが顔が広い。
「今ちょうど出張セールで東京にいるんですよ。凄いタイミングですね!」
「本当~?別に急がないけど電話してみてくれる?」
「もうすぐセールが始まるので、落ち着いたら電話してみます。」
「それじゃあ、よろしく!」

オープンと同時にコレクター軍団が猛ダッシュしてエサ箱に突入!!

~なんて光景は遥か昔のこと。そこそこ冷静に(かつ熱く)皆さん楽しんでチョイスされておりました。
30分ほどが経過し、取りあえず山を越したと判断((気が早い?)。買取の話が頭から離れず、ソワソワとして落ち着きません。店外の通路にそ~と出て、Mさんから紹介されたEさんに電話してみました。年齢やレコードの年代・枚数は申し分なし。帯は基本的にないとのことでしたが、国内アーティストものも多いようで期待に胸膨らむ。つい嬉しくなって、店内に戻るや
「やった~、明日業界盤の買取が決まった!」とガッツ・ポーズ。
エサ箱に向いていた常連さん一同、私の大きな声に驚いてほぼ同時に視線を“ターン、ターン、ターン”。






du.jpg cm.jpg


セールが一段落してから後は、お店を出てお決りの「ディスク・ユニオン」近辺を散策。近くに宿をとっていた関係で、夕方からは買い物や音楽仲間達と居酒屋でワイワイ・ガヤガヤ。翌日に控えている買取のワクワク感も手伝って、終始上機嫌でした。





 翌朝は(夕方の飛行機を予約していたこともあり)早めにホテルを出て、朝10時には千葉のEさん宅に到着。リミットの16時まで、軽い昼食休憩をはさみ必死に(かつ談笑を交えつつ)選別し、サンプル裸盤LPの塊を除いてほぼ全部のレコード・チェックを完了しました。フゥ~。内容の良さに気を良くして(裸盤への期待もあって)、気持ち1割アップのキリのいい金額で無事買取商談成立。

以下戦利品の一部をご紹介。タイトルの「帯はなくとも動転」の意味がお分かりでしょ?和モノ・コレクターの皆さん。


lp_20160223230643f3b.jpg  2lp_2016022323092008c.jpg
帯が付いてるのはほんの一部でしたが、この2枚が連番というのが何ともいい感じ。





slp.jpg  best of the byrds

 
そして、帰宅後に裸盤の塊の中から見つけ出したのがこの1枚。「ジャケはなくとも初見」の内容に仰天でしょ、バーズ・コレクターの皆さん!(少ないか?)。





バーズの初回コロムビア盤は、以下の3枚がこれまでの定説でした。


byrds1_20160223234145227.jpg byrds2_20160223234252207.jpg
*バーズの日本盤デビューLPは、ディランのファーストに2ヶ月ほど先行した65年6月に発売された。続くセカンドを合わせた2枚だけがペラの独自ジャケとなっている。サードの『昨日より若く』<YS-824>でコロムビア盤の3枚は完結する。(「日本盤 60年代ロックLP図鑑」2006年、p98より抜粋)*宣伝1

 

この『ザ・ベスト~』はYS-973というレコード番号から判断して68年春あたりの発売(予定)であったと推測されますが、米国COLUMBIA盤の権利が国内でコロムビアからCBSソニー(68年夏に創業)に移行する直前の混乱により、企画だけはあったものの発売に至らなかったとも考えられます。タイトルから『ザ・ベスト・オブ・ザ・ビートルズ』<OP-7177>を連想するコレクターも多いでしょうが、はたしてジャケットは存在するのかしないのか。連鎖現象で『ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン』<YS-9**>なんてのが出てきたら、それこそ大事件でしょう。ちなみに『ザ・ベスト・オブ・ザ・ビートルズ』の謎に言及した書物が、来月シンコーよりビートルズ来日50周年企画の一環で出版されます(推薦文書かせていただきました)。*宣伝2







td.jpg
これらの裸盤シングルはしっかりとその場で評価しました。
都内の300円均一セール等にエルヴィスのESナンバーの裸盤シングルなどがたまに出たりするらしい。
裸盤は要注意ですぞ、コレクターの皆さん。
プロフィール

thisboy1994


>>買取のお問い合わせはこちら

●店長「菅田」
 1952年広島県安芸津町生まれ。獅子座のAB型。ビートルズをたまにしか聴かないビートルズ・フリーク。
●スタッフ「オイリー」
 A型、初代ミス・ジスボーイ、元ユニコーン(及び新日本プロレス)・ファン
●スタッフ「モンリー」
 A型、元PANTA FC会員(’83~'01)

●スタッフ「スーザン」
 B型、2代目ミス・ジスボーイ、初レコ:中森明菜

●スタッフ「白井」
 O型、趣味:釣り、初CD:フランキー・ヴァリ&フォー・シーズンス

【買取専用フリーダイヤル】
0120-50-1041【13時~20時】
0120-0846-45【9時~13時(菅田)】

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示